山たまごの東海岳行

17433
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

広重の逆襲 - トミさん

2017/08/11 (Fri) 21:52:25

先日はお世話になりました。出不精な私に活を入れていただいてありがとうございます。
 安城の歴史博物館は久しぶりに出かけました。それまでは催し物を見るのではなく、老人クラブで博物館の横に卓球上の練習場があるので出かけていくくらいです。
 いやいや山たまごさんは学識がありますね。いろいろ教えていただきました。これからも学ばせていただきます。

Re: 広重の逆襲 - 山たまご。

2017/08/12 (Sat) 21:29:28

おつきあいいただきましてありがとうございました。私は博物館は初めてでしたが、一体が整備され立派な佇まいです。解説された方が安城市在住でそんな縁もあり大熱演されたのでしょう。用意された資料も多く見応えがありました。2時間半録音したのですが、聞き直すと時間がかかるので結局、自分の記憶で大道草を作りました。作品の解説は、まだまだあり割愛が惜しまれます。実は最近、北斎の博物館も行く機会があり、全部じっくり見られなく俣生きたいモノです。

昭和のゲーム スマートボール - 岳魚

2017/08/10 (Thu) 15:35:56

雪渓までのピストンですと言ったら受付のネエさまが『そうなの?』と意外そうな顔

それはそうでしょう。ここまで来て山に登らない人はまずいないでしょう。

TVで時々放映されているのでご存知と思いますが、豊橋の駅前、正確にはときわアーケード街にあるゲームセンター(と呼ぶのも躊躇するが)「スマートボール アサクラ」
いまだに営業しています。

ボールの速度が昭和、実にゆったりしており、200円で小1時間遊べるなんて、まさに昭和です。
参考までhttp://kfblog.blog.jp/archives/3627088.html
「豊橋の遠足」にいらしたとき、ここを紹介すればよかったと、いまさらながら悔やんでいます。

Re: 昭和のゲーム スマートボール - 山たまご。

2017/08/10 (Thu) 19:20:04

目的はピークハントではなく納涼楽天雪渓で、大雪渓ってこんな感じなんだと雰囲気だけ味わってきました。

アーケードは大昔に歩いたことがありますが、スマートボールの専門店は気付きませんでした。その後、テレビで取り上げられ知りましたが、今も営業をつづけられているのは素晴らしい。健全経営の賜です。参考ブログを拝見しました。200円で1時間遊べるなんてお値打ちです。山県市のお店も機械のメンテが大変だそうで古くなると部品の調達が難しいでしょうねd。

雪渓上のランチ休憩は日焼けサロン - 野良人

2017/08/08 (Tue) 14:26:31

 扇沢駅正面左が登山口とは知りませんでした。黒部ダム
作業道を縫いながらの登山道歩き、数本の唐澤と渡渉を経
ての緩い山腹を縫う横歩きの連続でしたが、日除け代りの
灌木のトンネル道が大半で助かりました。

 途中に有る水量の豊富な湧水はまさにオアシスでした。
流石雪渓を源流とするだけ有って冷たく、冷蔵庫で十分に
冷えた麦茶程の水温で、先ずは手足と顔を洗い一気に汗を
吹き飛ばし喉を潤せばその味もまた絶品でした。

 湧水で生気を取り戻して直ぐに大澤小屋。沢渕の斜面に
出ると一気に日光黄菅はじめ沢山の草花が出現。残念なが
ら他の花の名前は判りません。その先から雪渓に降り中央
の岩に腰を下ろしての昼食は充電十分で下山は軽快でした。

 



 

Re: 雪渓上のランチ休憩は日焼けサロン - 山たまご。

2017/08/08 (Tue) 17:43:02

真夏に雪場に行く山旅は、贅沢の極みです。流れ落ちる雪解け水は、当然冷たくスイカでも充分冷やせます。
戦国時代に富山から長野へ雪山を歩くなんてまるでおとぎ話しです。佐々成政の「さらさら越え」は、最近新資料が発見されました。7/29に中日新聞の囲み記事で読んだばかりです。

特報!!! 本日8/8、夜19時57分よりCBCテレビ「マツコの知らない世界」で季節到来!富士登山の世界…登頂回数日本一74歳!」が放送されます。多分、富士下山で出合ったルートを教えていただいた方だと思われます。酔いつぶれてなかったらご覧ください。

セミの鳴き声 - 岳魚

2017/08/02 (Wed) 08:27:42

連日暑い日が続いていますが、クマゼミの鳴き声は、暑い夏をさらにヒートアップさせます。
先日我が家の花ミズキの木を写真に撮り、クマゼミを数えたところ、30匹ほどいました(写真の赤丸)から、1本の木に100匹ほどいるでしょう。
いつも決まったように5時半頃から鳴き出し、10時ころまで大合唱で、リビングのTVのボリュームダイアルは普段18で聞いていますが、セミが鳴いているときは22に上げます。

青いケシを見に中村農園に行った時の事、何やら昆虫の鳴き声が聞こえました。
農園の方に尋ねるとハルゼミだと言い「うるさいでしょう」と言われました。
とんでもない、ボクにはとてもさわやかに聞こえます、と答えましたが、静かな山間で暮らしている方にはうるさく聞こえるのでしょう。
ならば一度、クマゼミの鳴き声を聴いていただきたいですね。

Re: セミの鳴き声 - 山たまご。

2017/08/03 (Thu) 22:48:41

花水木は、クマゼミを支える命の木ですね。30匹いるのでも驚きなのに1本に100匹って想像を絶します。
私が現在の住まいに引っ越した頃、近くにちょっとした沼があり回りに木が茂っていました。ほんの60坪くらいのミニビオトープです。見た目は憩いの場のようですが、欠点はボウフラがわきます。そして夏を迎えるとミンミンゼミが、命の賛歌を歌い上げます。我が家にも届くのですが、沼と隣接していなかったので夏のBGM位に考えていました。
10年位すると沼は埋められ樹木は全て伐採され、空き地が出現。それから20年経ってようやく建物が建ちました。あの蝉たちはいずこへ? 少し離れたところに企業の店舗があり、敷地に数本の木があるのでそこで命をつなげています。

天空の池 - 岳魚

2017/08/01 (Tue) 12:55:38

天空の池からのトレッキングはお得感たっぷり。
二児山~黒河山~笹山、2,000m以上の山3座を短時間で落とせます。

などと掲示板に書き込みましたが、2.2kmの余分な山歩きになり、ご苦労様でした。
現在復旧のめどが立っていないとは残念です。

それにしても不思議ですね。崖崩れを引き起こすほど雨が降りながら、池の水が少ないとは。

Re: 天空の池 - 山たまご。

2017/08/01 (Tue) 23:51:14

2000mが手軽に登山できるので勇んで行ってみたわけです。大鹿村の山肌に刻まれた道は狭く緊張します。当日すれ違いは一度も無くラッキーでした。

アプローチの牧場の未舗装道は、デコボコ道で有名だそうですが、歩いた感じそうでもありません。ただ時々崩れて通行止になるようです。当初、早急に復旧させるようなことが書いてありましたが、その文字がなくなっています。

天空の池の水は濁っていますが、空を反射させるといい感じになりました。

東海岳行負んぶに抱っこ山行 - 野良人

2017/07/18 (Tue) 16:04:47

 今回は下調べ無しでの参加で、縦走予定が列島を襲った台風
を伴った雨の影響で予定の登山口迄が生憎の通行止めでした。

 幸い近くに竜口登山口が有り安堵。5月に有ったTOGA天
空トレランコースだったんですね。知りませんでした。

 しかも此の急登を駆け上ったんですか?恐れ入りました。また金剛堂山山頂に着くまで今日は別ピークだと思ってました。

 呑気なもんで主尾根を登り切って、テープで止めてた合流分岐が栃谷登山口からのコースだったとは知らなかったもので..

Re: 東海岳行負んぶに抱っこ山行 - 山たまご。

2017/07/18 (Tue) 20:02:41

その頃、北陸の富山まで大雨が降ったのは知りませんでした。前日、確認しようと一番新しい山行記録は?と探したら7/4にアップしたものがあり、私達の計画と同じコースを周回されていました。
7/4に大雨が降ったなんて、、、その方は前日歩いてギリセーフだったんですね。レポを確認し安心していたら通行止め。これは山の東側まで走り、富山市側の大長谷から登らなければならないかと一瞬思いました。
しかし人気に山なのか、代替コースがすぐ用意され、尽力された地元の方に感謝です。」

ああ山蛭に血を吸われたい - 中川@東近江

2017/07/15 (Sat) 12:19:35

2年前に心不全に陥り、1ケ月の入院と2度の手術を経験した。一度目はカテーテルで軽いものだったが、2度目は機械を鎖骨下に植え込む3時間の手術だった。手術時間中は情緒が不安定になる。(血を見るのも怖い性格である。)だから山登りの事を考える事にした。1時間歩いたから休憩だ。目の前には
山野草の花畑がある。そんな事を想像しているうちに手術を終えた。その後、リハビリで自転車を漕いだり散歩で歩くものの
まだまだ、すぐに息切れしてしまう。山蛭に献血していた、あの夏の日の山が恋しくてしかたない。趣味の山の写真も被写体が山岳風景から鉄道風景に変わってしまった。夢よもう一度・・・

Re: ああ山蛭に血を吸われたい - 山たまご。

2017/07/15 (Sat) 21:11:11

お久しぶりです。心不全は呼吸困難や動悸などの症状が出るようですが命の危険にもつながります。時間はかかりましたが、手術が成功されて本当に良かったです。
山に登れなくなるのは、誰にでも起こりうることで私も健康には配慮をしているつもりです。人一倍健康状態が良くないと登山という厳しいスポーツは出来ないのですね。
「旅に病んで 夢は枯野を駆け廻る」芭蕉の句を胸に刻んでいます。いつかその日が来るまでは、上を向いて生きていきましょう。

爽やかな日 - トミさん

2017/06/28 (Wed) 10:40:04

 富士山の下山もタイトル的に読むと「なーにーっつ」と思ったのですがそんな楽しみ方もあったのですね。元気で体力のある間は何をしても大丈夫です。
 今日の道草はその正反対!私は30歳かどうか忘れましたがそんなに早くはなかったと(ちょっと自慢??それとも忘れている??)思います。とにかく放出後は「しっかり振り切り」「しごきます」しかしこれには欠点が「ズボンのすそに飛び散ること」さらに「とうぜん床にも飛び散っております」このため自宅では着座して用を足します。外ではできるだけスイングは減らそうとしてますが・・長い習慣でその癖が抜けきりません・・ま、あきらめて一介の老人のすることで勘弁してもらってます・・・

Re: 爽やかな日 - 山たまご。

2017/06/28 (Wed) 16:12:54

富士下山はツアー会社がよく考えたと思います。都会の女子に人気があるそうです。もし「山で見る絶景」というカテゴリーがあるなら下山中見た光景はその一つに選ばれても納得いきます。観光客は見ることが出来ない登山者だけの役得です。そんな光景に1年に1回くらいは出合います。それを楽しみに登ります。
二次被害は、出来るだけ避けたいです。外出したときトイレで小便器に行くとその周りがビチャビチャになっていることがあります。靴裏を付けると車の中へお持ち帰りになってしまいます。奥の方へ行けば、比較的汚れていません。

ダムカレー - 岳魚

2017/06/27 (Tue) 06:36:57

日帰り温泉「湯~らんどパルとよね」の売店に、ダムカレーのサンプルが展示されていたので、画像を添付します。
道の駅と「レストランみどり」それぞれ趣向を凝らしています。
きっとダムカレーマニアがいるでしょうね。

Re: ダムカレー - 山たまご。

2017/06/27 (Tue) 14:06:40

テレビの「マツコの知らない世界」でダムカレー・マニアが紹介していました。画像のカレーは、盛り付けはシンプルですが工夫があり美しい。崩して食べる前にその姿を写真に残したくなります。

實川氏極似のハイカーと接触会話 - 野良人

2017/06/26 (Mon) 21:56:56

 富士山は十年位前、家内と長女と婿の四人で登った以来です。東名で一番標高の高い御殿場インターで降り、御殿場口から登りました。

 下山時四国遍路後に挑戦された民社党の元管総理と偶然擦れ違い、????坊主刈りでしたので引き返して「もしかして管さんですか?」「そうです」「SP無しですか?」「はい」

 当方民主王国の愛知県出身者で、記念写真を撮らせてもらいました。当日は風も強く悪天の旨伝えましたら、途中の小屋で一泊するから,後日小屋の味噌汁御代り記事が載ってました.

 今回宝永火山周辺なんて初めてで、赤茶けた山肌や火口の異空間の世界は新御殿場口手前の双子山まで続いて居り、感動の連続でした。大視界での孤独感を初めて体感しました。

Re: 實川氏極似のハイカーと接触会話 - 山たまご。

2017/06/27 (Tue) 14:03:06

富士山の登山口は、四箇所あります。北から時計回りに吉田ルート(往復9時間強)、須走ルート(往復10時間)、御殿場ルート(往復12時間)、富士宮ルート(往復9時間弱)です。面白いのは富士宮ルート以外は、登山ルートと下山ルートが分かれています。
野良人さんは、御殿場ルートを歩かれましたが、ダイド本では
初心者には無理と言われるロングコースですね。
今回の富士下山で4つの登山口だけは制覇しました。
今までの登山では、樹林の美しい登山道に歓びを感じていましたが、日本とは思えない広漠たる大地を歩けたことは、忘れることができない貴重な体験でした。
野良人さんがいなかったら踏破できない富士下山でしたので、おつきあいに感謝です。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.